アニメ好きがおすすめ動画配信サイトを比較

動画配信サイトを使い倒して時間が足りなくて困っている私です。

アニメから映画まで、旧作品はもちろん、テレビ放映中の最新作品まで見放題ということで、暇という感覚をここ数年忘れているほどです。

月額数百円ほどで動画見放題ということで、100円の中古本を買うよりもずっとおすすめですので、ぜひ動画配信サイトを選択肢としてみてください。

今回はアニメ好きという観点からおすすめの動画配信サイトを比較してご紹介させていただきます。

動画配信サイトってVODってやつだよね?最近よく聞くけどそんなにいいのかな?

アニメや映画が好きならかなりおすすめだよ。本の読み放題なんかもあるし、安すぎていいのかなって思っちゃうくらい
スポンサーリンク

アニメ好きにおすすめの動画配信サイト

アニメ映画動画

たくさんの動画配信サイト(VOD)がありますが、アニメ好きの観点からおすすめVODを絞ってみました。

アニメ好きにおすすめの動画配信サイト

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

アニメ観るなら<U-NEXT>

Amazonプライムビデオ

【ドラマや映画も見るならおすすめ】

Hulu

dTV

おすすめの動画配信サイトとしてはこのようになっています。

アニメ中心ならdアニメストアとU-NEXTとAmazonプライムビデオがおすすめで、海外ドラマも見るならHulu、ドラマや映画全般も見るならdTVも選択肢に入るという分け方になります。

U-NEXTとAmazonプライムは電子書籍読み放題サービスも提供しているので、総合面だとU-NEXTが最もおすすめとなり、私自身もU-NEXTを使い倒しているぐらいにおすすめです。

動画配信ってたくさんあって迷うけど、アニメ好きならdアニメストアかU-NEXTかAmazonに絞れるんだね

そうだね。他にもたくさんのVODがあるけど、この辺りがおすすめになるよ。詳しい比較も見てみようか

動画配信サイトの比較

では動画配信サイトの数字面での比較もしてみましょう。

月額と動画数を表にまとめてみました。

VOD 月額料金 動画数 アニメ動画
U-NEXT 1990円
(1200ポイント付与)
約12万 約3000
(見放題約1000)
Amazonプライムビデオ 325円
(年額3900円)
約3万 約4000
(見放題約1000)
dアニメストア 400円 約2500 約2500
(全見放題)
dTV 500円 約12万 約500
(約400)
Hulu 933円 約5万 約300
(全見放題)

(各サービスの数字は2018年8月15日時点のものです。動画数は変動するので詳細は各サイトをご参照ください)

U-NEXTは総合、Amazonプライムはアニメと映画、dアニメストアはアニメ、dTVは平均的、Huluは海外ドラマというジャンルに強みがあります。

アニメしか見ないのならdアニメストアが最も優れた数字となっていますが、映画やドラマも見るのならU-NEXT、Amazon通販をよく使うのならAmazonプライムを選択するのがおすすめです。

【動画配信サイトの選び方】

U-NEXTとAmazonプライムビデオは電子書籍サービスも扱っているのが魅力の一つです。
Amazonプライムは追加980円でkindke unlimited読み放題プランが追加でき、U-NEXTは追加料金なしで雑誌読み放題やコミック小説ラインナップも取り揃えています。

どれを使ったらいいかちょっと迷っちゃうなあ。安いからAmazonプライムにしようかな

うん。そういう選び方でもいいと思うよ。Amazonを使うなら絶対お得だしね。あとはどのジャンルの動画が好きかで比較するのがおすすめ

ラノベ原作アニメで比較してみた

ライトノベルローファンタジー

漫画からのアニメ化はおなじみですが、ラノベ原作のアニメの勢いも目を見張るものがあります。

  • 異世界転生
  • ダークファンタジー
  • 恋愛ラブコメ
  • 主人公無双
  • スローライフ

この辺りがラノベの定番ジャンルですね。特に異世界転生とラブコメ系はラノベ系が非常に強いです

とまあ、気になったのでラノベ原作アニメごとに動画配信中のサイトを徹底調査してみました。

結論を書いちゃうと、ラノベ系アニメ作品数ではdアニメストア>Amazonプライムビデオ>U-NEXTという意外性のない結果だったんですけどね。

それぞれのタイトルごとの配信サイトも一覧としていますし、アニメ化予定のラノベもまとめてあるので、ご興味があればこちらもぜひご参考ください。

ラノベアニメ一覧と動画配信中のVODまとめ

最近ラノベアニメが多くなってきた気がするんだよね

以前はラブコメか異能バトル系が多かったけど、最近は異世界無双ものが流行りだからね。名作も多いしラノベアニメは勢いがあると思うよ

月額費用からの比較

お金

では月額費用からも比較してみましょう。

月額から見るとU-NEXTが高く見えてしまいますが、毎月1200ポイント(電子書籍などに使用可)が付与されるので実質790円で使えるイメージで問題ありません。

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムサービス全般を使える魅力もありますし、月325円というのは破格過ぎてやばいです。費用対効果としてはAmazonプライムビデオが最も優れていると言っていいでしょう。

dアニメストアはアニメだけを見るのなら非常に優れた数字となっていますが、他のジャンルの動画も見るのなら少し割高にも感じてしまう数字かもしれませんね。

【月額からみる感想】

個人的には、dアニメストアはアニメのみしか見れないので、数百円安くても若干の物足りなさを感じます。

dアニメストアなら、他のAmazonプライムサービスも使えるAmazonプライムビデオの方がいいでしょう。

それでも個人的にはU-NEXTを選んでいるので、その理由を掘り下げてみたいと思います。

どちらにしてもレンタルビデオや本を購入するよりは圧倒的にコスパが良く、動画配信サービスのコスパというのは異常レベルにも感じます。ネット社会万歳ですね。

安ければいいってもんじゃないけどやっぱ金額で比較しちゃうなあ

数百円分だけどそこも大事だよね。高くてもトータル満足度で選ぶ人もいるしそこはそれぞれでいいと思うよ

U-NEXTがおすすめの7つの理由

ここまで動画配信サイトを比較してきましたが、U-NEXTは少し高いという印象も抱いてしまうことでしょう。

それでも私としてはU-NEXTを使い倒しているので、その魅力をまとめてみますね。

【U-NEXTがおすすめの理由】

  • アニメは充分すぎるラインナップ
  • ドラマや映画も豊富
  • アイドルやバラエティ系も充実
  • 最新作の入荷が早い
  • 見放題動画の入れ替えも頻繁
  • 電子書籍サービスの充実
  • アカウント共有の同時視聴が可能

U-NEXTがおすすめの理由としてはこんな感じになりました。

まず、アニメはAmazonプライムビデオとほぼ同じラインナップがありますし、ドラマや映画に関してトップクラスの充実度です。

アイドルやバラエティ系も充実していて、大きな声では言えませんが18禁動画も1000件以上(見放題は約500件)がラインナップされています。

テレビで放映中の最新作品の入荷も早いですし、見放題動画の追加も頻繁で、ポイント使用作品が少し待つと見放題作品にラインナップされることもよくあります。

電子書籍サービスは、雑誌が常に読み放題なのと、コミックや小説のラインナップも充実しているのがいい点です。(コミックやラノベの無料ラインナップは少なめですが、有料作品に毎月付与されるポイントも使うことができます)

そして、4つまでアカウント共有ができるうえに同時視聴まで可能なので、割り勘をすれば4分の1の金額でサービスを利用できるということになるんですね。

アカウント共有と同時視聴までできるのは現在のところU-NEXTのみです。
3つの子アカウントを作れて、アカウントごとにマイリストも作れたり18禁動画の制限もできるので、お子さんに独立した子アカウントを使わせることもできます。

いかがでしょうか。アカウントを複数人で共有をすればコスパもグッとよくなりますし、デメリットはかなり抑えられるものと思います。

dアニメストアやAmazonプライムと比べてもかなりの魅力を感じる内容ではないでしょうか。

他の動画配信サイトが安すぎて迷ってしまう部分もありますが、ぜひU-NEXTも選択肢としてみてください。

U-NEXTはトータルサービスがいい分、少し高めかと思ってたけどそんなこともないんだね

うん。家族がいる人だとかなりお得に使えると思うよ。他にも色々と共有する人も選べるしね。雑誌も読み放題だしすぐに元が取れると思うよ

動画を楽しむだけじゃなく創作アイデアに繋げよう

ライトノベル小説の書き方

アニメやラノベや漫画が好きなら、自分でもストーリーを書いてみたいと思うことも多々ですよね。

こんなストーリー展開が見たい、こんなキャラが欲しい、自分ならこういうラストにする等々、視聴していると色々と思うことはあるはずです。

動画を趣味として楽しむのもいいのですが、それを創作アイデアに繋げちゃいましょう。

理想の物語が無ければ自分で作っちゃえばいいんです

「自分でも読みたい世界観を描く」というのは最高の物語を創り出す大きなきっかけですからね。

その作品が書籍化やアニメ化まで繋がればそれはもう最高じゃないですか。そして、その道って案外遠くないんです。

「好きこそものの上手なれ」で、アニメやラノベが好きなら面白い物語を書く力が溢れているはずで、それはもう作家としての才能です。ぜひ書き手側にもチャンレンジしてみてください。

ラノベを書いていてもラノベだけを参考にするのではなく、アニメやドラマや映画からもアイデアは創出できます。
小説原作とアニメを照らし合わせることで描写の参考にもなりますし、動画は教材としても非常に優秀です。

アニメだけじゃなく色々な動画を見てると創作の参考にできるネタがたくさんあるんだよね

パクリにならないように気を付けなきゃだけどね。ネタ探しとしても動画サイトはすごく優秀だと思うよ

ラノベをどこでどうやって書いたらいい?

自分でもラノベを書いてみたいけど、「どこでどうやって書いたらいいの?」という方も多いかもしれませんね。

ラノベの書き方は難しいことはありません。「楽しい物語を読みやすく書く」これだけです。

最低限の文章作法もあるにはありますが、書きながら覚えていけばいいことです。ラノベの書き方の基本についてはこちらをご参考ください。

ラノベを書く場所としては、「小説家になろう」や「カクヨム」等の小説投稿サイトが一般的です。

特にお気に入りで使っている小説サイトがないのなら、まずは「小説家になろう」から始めるのがいいでしょう。

参考WEB小説投稿サイトおすすめ7選比較【ネット小説とラノベを書く読む】

 

小説投稿サイトと自前の小説ブログを併用して、広告収入を得ながらラノベを書くというのもいいですね。

趣味を実益に繋げるというのは最強の手段なので、ラノベやアニメがお好きならぜひラノベを書くことにも挑戦してみてください。

小説を書くってハードルが高く感じるけど、ラノベだと意外に気軽に書けちゃうんだよね

うん。自分でも読みたくなるような理想の話を作っちゃおう。書籍化やアニメまでされてそれを自分で楽しめたら最高だよね

まとめ

アニメ好きの観点から見たおすすめ動画配信サイトの比較でした。

結果をまとめてみます。

【アニメ好きにおすすめしたい動画配信サイト】

(ちなみにどのサイトも一か月無料キャンペーン中ですのでぜひチェックしてみてください)

月額としてはU-NEXTが少し高めですが、4つまでアカウント共有ができるということが大きな魅力です。

というか、Amazonプライムビデオが安すぎるんですよね。月325円で動画だけじゃなくAmazonプライムサービス全般が使えるのですから反則的な価格です。

とまあ、どの動画配信サイトもコスパは異常レベルですからぜひ使い倒しちゃいましょう。100円の中古本を買うよりもずっとお得ですよ。

ラノベを書いているのなら創作のヒントにもできちゃいますし、趣味と実益を兼ねてさらにお得に使い倒しちゃってください。

どれも今なら一か月無料キャンペーン期間中です。お試し期間中に合わないと思ったら解約することもできるので、ぜひ一度お試しになってみてください。

まとめるね
・アニメ好きなら動画配信サイトは最高
・コスパならAmazonプライムビデオ
・総合面ならU-NEXT
動画配信サイトはお得すぎて一度使うとやめられないほどだよ。ラノベを書いているのなら創作のヒントにも繋げてみてね
スポンサーリンク