2018年流行語大賞大賞にもノミネートされたほどの「カメラを止めるな」

序盤が全て伏線で、後半に全てを回収するという素晴らしさです。

「カメラを止めるな」の構成を研究し、伏線と回収を整理してみると、必ずや小説のプロット作りにも役立つと感じました。

「カメラを止めるな」の動画配信も始まりますし、作家志望の方にはぜひ視聴していただきたい作品です。

無料で「カメラを止めるな」を観れる方法も解説していくので、ぜひ作品作りの参考&趣味の映画鑑賞に役立ててください。

スポンサーリンク

カメラを止めるなは伏線と回収プロットが素晴らしい

プロット組み立て

「カメラを止めるな」はネタバレをしてはいけない映画としても有名になりました。

それだけ、序盤の伏線と後半の回収が優れているということですね。

ここでもネタバレは避けますが、

  • 前半の構成には全て意味があるが一見してただのグダグダ
  • 後半の回収でグダグダ理由がどんどん明らかになる

こういった仕掛けが施されています。

あなたもそんな小説を書いて、「あのストーリー構成はすごい」と言われたくありませんか?

そのためには、プロット作りスキルを上げてください。

カメラを止めるな動画を小説のプロットに役立てる

ライトノベル小説作家

プロット作りスキルを上げるために、「カメラを止めるな」を参考としちゃいましょう。

これまでは映画館で観るしかありませんでしたが、2018年12月5日からカメラを止めるなの動画配信も始まります。

家でゆっくりと視聴して、人物それぞれの思考や目的を書き出してみてください。

すると、仕掛けや構成が浮き彫りになります。

  • 謎の伏せ方
  • どう伏線を入れるか
  • 理由付けをどうするか

あなたが小説を書くということ前提にして作品を観ると、色々な要素が様々な角度から見えてきます。

これは「カメラを止めるな」に限らず、どんな作品にも言えることなんですけどね。

「カメラを止めるな」は特にその構成が秀逸なので、あなたの小説プロット作りスキルを一段上に引き上げてくれるはずです。

カメラを止めるなを観れるVOD

動画配信

というわけで、カメラを止めるな動画を観れるVODをまとめてみました。

VOD 月額 無料期間
Amazonプライムビデオ 400円(年間契約で3900円) 30日無料
dTV 500円 31日無料
TSUTAYA TV 933円 30日無料
U-NEXT 1990円 31日無料

(2018年11月時点の情報です。詳細は各リンクから公式サイトをご確認ください)

おすすめのVODは、ダントツでAmazonプライムビデオです。

このように隙がありません。

Amazonプライムを使っていると、

  • 小説やライトノベル購入が便利
  • 小説やライトノベルの無料ラインナップも
  • 無料漫画も雑誌も豊富

と、本を読む時間が足りなくなってしまうほどのお得度です。

他にも、音楽や配送サービス等々、これで月400円は異常レベルに間違いありません。

本や動画が好きでAmazonプライムを使っていないなら損してるレベルだと感じるほどです。

他のVODも素晴らしいんですけどね。

Amazonプライムがダントツすぎて…。

Amazonプライムサービスについて、詳しく知りたい方はこちらもご参考ください。

Amazonプライムサービス

VODの入会方法は?

小説サイト2

「お得なのはわかった」

「動画も観たい」

となっても、ハードルを感じるのは入会ですよね。

しかし、物凄く簡単なのでご安心ください。

使うVODによって手順は少し変わりますが、基本的には同じです。

  1. 公式サイトの無料キャンペーンバナーから申込み
  2. 本人情報入力
  3. 好きな動画を観る

これだけです。

非常に簡単ですよね。

実際にやってみると拍子抜けするほどです。

Amazonアカウントを既に持っているなら、そのアカウントでAmazonプライム会員になるだけなのでさらに簡単です。

VODの解約方法は?

「無料期間に動画を楽しんだけど、月数百円払うほどでもないかな」

というパターンもありますよね。

その場合は、アカウントメニューにある解約を進めるだけです。

無料期間でやめたとしても、特に違約金も無くサクッと解約できるので安心してください。

解約をしなければ、自動的に翌月から課金が始まるので、継続したい場合は特に面倒もありません。

まとめ

2018年流行語大賞にノミネートされるほどになった「カメラを止めるな」から小説プロット作りを学んじゃいましょう。

映画館だとやりにくかった考察と研究ですが、動画視聴なら思う存分それができちゃいます。

趣味として楽しめる作品なのももちろんですし、趣味と実用を兼ねて「カメラを止めるな」を楽しんでくださいね。

もちろん、他の映画やアニメ動画も好きなだけ見放題です。

紹介させていただいたVODは約1か月の無料期間もあるので、お得に動画を楽しみ尽くしちゃってください。

VOD 月額 無料期間
Amazonプライムビデオ 400円(年間契約で3900円) 30日無料
dTV 500円 31日無料
TSUTAYA TV 933円 30日無料
U-NEXT 1990円 31日無料

(2018年11月時点の情報です。詳細は各リンクから公式サイトをご確認ください)

スポンサーリンク